本文へスキップ

- リサイクルと未来を考える -

住みよい環境を残すべく取り組んでおります


株式会社花園サービスでは、資源の循環型システム取り入れ、廃棄物の適正な分別やリサイクルの大切さとゴミの減量化にご理解を賜り、次世代・後世に住みよい環境を残すべく全社取り組んでおります。


ごあいさつ

 大量のモノが作られ廃棄される現代日本において、「製造者責任」や「排出者責任」が非常に重要視されるようになっています。それに伴い日本の地域社会においてはごみをただ単に捨てることを目的とした処理ではなく、高い遵法精神に基づき、ごみから新たな価値を生み出すための処理を行うことが、強く望まれるようになりました。様々なごみの分別・再生を行うことは社会からの要請でありその要望は益々大きくなっています。そのためにはごみ処理に関する知識の習得と蓄積が欠かせません。
また世界に先駆けて高齢化が進む日本社会において、医療・介護現場等から排出される医療廃棄物が今後どのように適正処理されていくかは、多くの人々が注目するところです。


Topics

2018年6月28日
「花園サービスと私」に新しいインタビューを追加いたしました。
今年も入社しました「新卒採用者」の方をお呼びしました。
(詳しくはコチラ>>>)
2018年6月2日
新入社員歓迎ボーリング大会を開催しました。
(トピックスはコチラ>>>)
2018年5月27日
柏市主催の「ごみゼロ運動」に参加いたしました。
(トピックスはコチラ>>>)
2018年5月20日
大堀川クリーン作戦に参加いたしました。
今年最初の参加となります。
(トピックスはコチラ>>>)
2018年5月10日
社内にて「全体会議」を行いました。
(トピックスはコチラ>>>)

バナースペース